【子どもたちが安心安全に過ごせる街づくりを】さっぽろ下町づくり社 柴田寿治 代表理事~応援サポーターの紹介②

こんにちは、アドベンチャークラブ札幌の日向です!

 

今回は日頃からアドベンチャークラブ札幌を応援してくれている方々を紹介する、【応援サポーター紹介】をお届けいたします!

このシリーズでは、どんな方がアドベンチャークラブ札幌を応援してくださっているのか、簡単なインタビュー形式にして紹介していきます(^^)

 

第3回目にご紹介させて頂く応援サポーターは、一般社団法人さっぽろ下町づくり社の代表理事を務める柴田寿治さんです!

 

※さっぽろ下町づくり社とは?

ゲストハウス雪結のある創生川東地区は、近年「創成イーストエリア」としてとても注目されています。そんな創成川以東のまちの魅力・活力を高めていくエリアプロデュースにチャレンジしながら、下町らしい『ヒトとマチのつながり』を実現するまちづくりの組織です。

主な取り組みとして、
・北海道神宮頓宮にて「さっぽろ下町マルシェ」の開催
・地区内事業者の定期的な集会の実施
・地元組織との意見交換・協議の実施
・地区の情報を発信するポータルサイトの運営

このような様々な活動をされています(^^)

 

【一般社団法人さっぽろ下町づくり社 代表理事 柴田寿治】

​​

 

 

柴田さんはさっぽろ下町づくり社で活躍される傍ら、創成イーストエリアでM`sイーストと呼ばれているレストラン街で「寿珈琲」というカフェも経営されています。ゲストハウス雪結の朝食でも提供しているほど、とっても美味しいんです!

 

 

また、さっぽろ下町づくり社主催のイベント、「さっぽろ下町マルシェ」にて子ども向けワークショップをさせて頂いたりと、同じ地域で活躍されているさっぽろ下町づくり社さんに私たちはとてもお世話になっていました!

そんなさっぽろ下町づくり社代表理事の柴田さんに、今回はさっぽろ下町づくり社の始まりから、同じ地域におけるアドベンチャークラブ札幌の役割についてもお聞きしました!

 

日向ー
それではよろしくお願いします。寿珈琲という珈琲屋を営む柴田さんを中心にさっぽろ下町づくり社が始まったきっかけについて教えてください。

 

 

柴田ー
最初のきっかけは【寿珈琲】を創成川東地区に構えた後、北海道の各地方でも開催されている「LOPPIS」という雑貨のマーケットイベントに関わったことです。

その中で、マーケットイベントが地域の活性化につながるというヒントを見ることができました。

札幌もかつては、大通で買い物、すすきので飲食、札幌駅前はオフィス街と、それぞれの役割がありましたが、現在では札幌駅に集中したことで大通とすすきのの役割が希薄になりました。

昔は盛り上がりを見せていたお神輿などの文化への興味も次第に薄れていき、街としての文化が衰退してきているという懸念を抱くようになりました。

その後大通のまちづくりイベントを通じて関わるうちに、自分の店がある創成川東地区が注目されてきたこともあり、この地域のことを考えるようになりました。

また、札幌市でも、創成川東地区の活性化が課題となっていたこともあり、地域のためのイベントとして、「さっぽろ下町マルシェ」を北海道神宮頓宮にて開催しました。

そして、地域の活性化を持続していくためにも、さっぽろ下町マルシェの実行委員として集まった有志が中心となり、法人化するという形になりました。

 

 

日向ー
なるほど。初めに個人として街づくりの熱気を感じたことから、地域活性化に関心をもたれ、創成川東地区からの地域活性を目指されたんですね。

僕も6月に、「さっぽろ下町マルシェ」に小学生向けワークショップをさせて頂いた際には雨の中にも関わらずたくさんの人たちが訪れていて、地域の盛り上がりを感じました。

私たちアドベンチャークラブ札幌も同じ創成川東地区ということで、私たちにどのような役割を期待されていますか?

 

柴田ー
創成川東地区では今、地域の繋がりを深めようという意識が地区全体で強まってきています。

そしてそのためには、地域と子どもとのつながりや、子どもたちが安心安全に過ごせる街づくりが必要です。

地域の活動に一緒に参加し、一緒に地域の子どもたちが明るい未来を感じられるように協力していきましょう!

アドベンチャークラブ札幌と共に、創成川東地区を盛り上げ、よりよい地域にしていきたいですね。

 

日向ー
ありがとうございます!子ども達と地域をつなげ、地域の大人と子供たちが笑い合えるような明るい地域にしていけるよう頑張ります!

最後になりますが、柴田さんも6年生の女の子のお父さんということで、柴田さんにとって、子どもたちが育つ理想の環境とは何でしょう?

 

柴田ー
やっぱり、のびのびと遊べる場所が欲しいですね。自分の娘もそうですが、塾や習い事で忙しく、遊ぶといっても家の中。

特にこの創成川東地区はマンションが立ち並び、遊ぶ場所が限られていますよね。

習い事が多くなるのは仕方がないですが、習い事も例えば、地域の人たちとの関わりの中で学校では学べないことを学べるような場所として地域が子どもを育て、見守るような環境がいいですね。

 

日向ー
ありがとうございます。僕も、子どもにはのびのびと育ってほしいですし、そのためにも楽しいと思える「新しい体験」であったり先ほどのキーワードにもなった地域との繋がりがとても重要になってくるのではないかなと思います。

そのような場所をアドベンチャークラブ札幌で担っていきたいと思っています!

柴田さん、今回はさっぽろ下町づくり社の代表理事として、そしてお父さんとしても貴重なお話どうもありがとうございました!

 

 

▼さっぽろ下町づくり社についてはコチラ♪
http://sapporo-shitamachi.com/
創成川東地区に関する様々なイベント情報も記載されているので、ぜひチェックを!

 

▼寿珈琲についてはコチラ♪
http://kotobuki-coffee.com/
店内はとても落ち着いたお洒落な空間で、ゲストハウス雪結からも歩いてすぐなのでぜひ一度は足を運んでみてください(^^)

 

※~世界と出会い、世界を学ぶ放課後スクール~
【アドベンチャークラブ札幌】、入会児童受付中!
1日無料体験も実施中!お問い合わせはコチラまで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

入会・体験希望はこちら

入会/体験
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

お問い合わせ